メイドインアビス 烈日の黄金郷 アニメPV第1弾と漫画を比較したら最高に楽しくなった件

アニメ
この記事は約2分で読めます。

PVと漫画を比較した動画はこちら(著作権の問題で、比較映像で使用したPVは静止画となっています)

本家PV様はこちら

PVと原作の大きな違い

1、ヴエコナレーションの一部にPVオリジナルがある

誰もが求め、憧れ、夢見る「黄金郷」。 確かにそれは、そこにあった…。

このセリフは原作コミックにはありません

2、ガンジャ隊に刺青(?)のある人物がいる

原作コミックに頬に刺青のある人物は見当たりません

もしもアニメオリジナルキャラクターであり、イルミューイの村から付いてきた人物だとすれば、ガンジャ隊の冒険が深堀りして語られる可能性があります。

3、ワズキャンの眼がキラキラしている

「孤島」を見つけた時のワズキャンの眼は明らかにキラキラしています。まるで子どものようです。

原作コミックでは大人な印象だったので、アニメではワズキャンの印象が変わりました。

4、不可侵海域の孤島に上陸した時に先陣を歩く人物が、PVだとワズキャン

原作コミックでは、希望者を募っていましたがPVではワズキャンが先陣を切っていました。

本来、先陣をきるのは隊長の役割とは言えないかもしれません。先陣を切るという行為はリスクが高いからです。

5、ファプタのもふもふ増量

ファプタのもふもふが首元まであります。

明らかに増量しています。

アニメ化にあたって仕方ないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました