マルルクちゃんの日常4「おもいで」をネタバレ紹介【メイドインアビス】

メイドインアビス
この記事は約2分で読めます。

マルルク「洗濯物おしまいっと」

マルルク「ぼく

ここに来なかったらどうなってたんだろう

あの人に会わなかったら

どうなっ・・・て・・・」

これは・・・飛行船だったもの・・・

乗組員の人たち・・・だったもの・・・

父さん・・・だったもの・・・

ぼくも・・・

ああ・・・

オーゼン「いわんこっちゃない。全滅じゃないか」

ま 素直に忠告を聞くような連中なら

そもそもこんなところに来ないよねえ

だれぇ?

燃料はこぼれてないみたいだね

ならまぁほっといても問題なかろう

「ふえ・・・」

ん?

おや

生きてるのがいるのかい?

ひとりだけかい

居心地良さそうじゃないか

そのままじっとしてれば

いずれ仲間のところへ行けるさ

せめて憧れた奈落の土に還るんだね

おや?公用語の通じる連中と聞いていたけどね

もし生き続けたいならでておいで

さあどうする?

そうかい

じゃあねえ

ほぉ

ええ?

こりゃ度し難い

アビスへようこそ

は!お、お師さま!

すみません!すみません!

よく寝てたねえ

怖い夢でもみたのかい?

あ・・・

は、はい

こわい・・・

こわくて

あたたかい夢でした

 

補足 原生生物について

これによるとマルルクの父さんだったものを捕食していたのは「ウリコウリ」と思われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました